上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
野沢トオルさんブログ

ハワイイベントMCの野沢トオルさんのブログ
ハワイで拝みたくなる気分。
その後のハワイ・・・完っ!
スポンサーサイト
2009.10.31 Sat l その他 l top ▲
SFJ「NEWS」「PHOTO GALLERY」更新

「NEWS」・・・TV情報(日本)…『昼ドラ「Xmasの奇蹟」SP』放送局追加
        TV情報(日本)…【お詫び】「GIFT BY パク・ヒョシン」放送について


会員ページ
「PHOTO GALLERY」更新・・・2009.03.14 2009 White day Date WITH PARK YONG HA
2009.10.30 Fri l SFJ l top ▲
ロッテ免税店 11月壁紙

ロッテ免税店(韓国)
20091030182308354.jpg 20091030182309412.jpg

ロッテ免税店(日本)
thumb_parkyongha_20091103002854.jpg
2009.10.30 Fri l その他 l top ▲
パク・ヨンハがピエロに!? シングルジャケット写真公開

635920237830607960.jpg

11月、日本で8枚目のシングル「最愛のひと」をリリースする予定のパク・ヨンハ。ジャケット写真を通じて、ヤヌス的な魅力を発揮し、話題になっている。

日本シングル初回版のジャケットで、パク・ヨンハはピエロの姿を連想させる白い肌に黒く塗った唇や涙を流している異色なメイク。最近ノーギャラで友情出演し、話題になっていたパク・ヒョシンの6枚目のアルバム「愛する後に」のミュージックビデオで見せた温かい感じとは対照的な姿を披露している。

このような姿を収めた今回のシングル「最愛のひと」は、初回版でリリースする予定。通常版ではパク・ヨンハ特有の憂いを帯びたまなざしを収めたソフトな魅力を披露する予定なので、ファンにとってはパク・ヨンハのさまざまな姿が見られるものと期待される。

特に、「最愛のひと」は11月に放送される日本ドラマ「Xmasの奇跡」のOSTとして挿入されるなど、CDリリース以降、その反響はさらに熱くなるものと予想される。

所属事務所側は「今回のシングルジャケットは、パク・ヨンハがドラマからモチーフを得て、意見やアイディアを出して進められた。新しい姿をお見せするため、パク・ヨンハが全力を注いで作ったCD」と伝えた。

「最愛のひと」は11月18日、日本でリリースされる予定だ。

エウル
2009.10.30 Fri l NEWS l top ▲
パク・ヨンハ、新曲がドラマ『Xmasの奇蹟』主題歌決定!本人役で出演も!

parkyongha_saiainohito_art_main.jpg

’04年にアルバム『期別(キビョル)』で日本デビューを果たした、パク・ヨンハ。通算8枚目のニュー・シングル『最愛のひと』が、11月18日(水)にリリース、さらに『東京湾景』以来、実に5年ぶりとなる日本でのドラマ出演が決定した。

新曲『最愛のひと』は、作詞に売野雅勇氏、作曲に筒美京平氏を迎えて制作され、愛するひとに、愛する気持ちをまっすぐに歌い上げた切なくて悲しいラブ・バラード。ストリングスの美しいメロディが響く壮大で感動的な楽曲に仕上がっており、初回盤と通常盤では印象の異なるジャケット写真で展開される。さらに、同曲は11月2日(月)から放送される、東海テレビ制作・フジテレビ系全国ネットドラマ『Xmasの奇蹟』の主題歌に決定!(毎週月~金曜日の昼1時30分から放送)。リリースよりいち早く、TVで放送されるので是非チェックしてほしい。

 また、11月17日(火)、11月18日(水)放送分のドラマには、パク・ヨンハが本人役で出演を果たす。’04年に放送されたフジテレビ系ドラマ『東京湾景』以来の日本でのドラマ出演にも期待が募るが、さらに今回は、彼にとって始めての日本語での演技に挑戦しているとのことなので、見逃せない。

 今年は、日本歌手デビュー5周年のアニバーサリー・イヤーとして、多彩な活動を繰り広げてきた彼。ミニ・アルバム『ONCE IN A SUMMER』のリリース、さいたまスーパーアリーナにて「5周年記念イベント」を実施、先日はハワイでのコンサート開催、主演映画『作戦 The Scam』の日本公開……などなど、充実した1年を送った。華やかなアニバーサリー・イヤーとなる今年の最後に、新曲のドラマ主題歌決定と、ドラマ出演で、さらに飛躍するアーティスト&俳優のパク・ヨンハをみせてくれるだろう。

@韓流ぴあ
2009.10.30 Fri l NEWS l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。