上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
琉球新報

「隠れた名盤」 パク・ヨンハ『STARs』
2010年6月30日

 つのはず 誠

音楽的な成長遂げたのに…
 6月30日に急逝したパク・ヨンハの通算5作目のアルバム。アイドル性を排除したジャケット同様、本作で音楽的に大きく成長を遂げていただけに遺作となったのが残念でならない。
 全12曲は、スムージーなダンスポップが大半で、アレンジや演奏にK―POPの最新トレンドを取り入れている。ドラマ『Xmasの奇蹟』主題歌だった筒美京平作曲の『最愛のひと』のみが予定調和なバラードで、この中では逆に新鮮だ。『ONE LOVE~笑顔であふれるように』ではエールソングにも挑戦、ドライながら優しさが漂う独特な声は、そっと背中を押してくれそう。
 ラストのタイトル曲は、遠くに見える星たち=“日本のファン”に宛てたメッセージソングで、彼を思い出しては感涙する女性たちが目に浮かぶ。これまで韓流スターを食わず嫌いだった人でも、EXILEの楽曲が好きな人ならば、十分に浸れるはず。
 (ポニーキャニオン・3150円)=つのはず誠
(共同通信)

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-164365-storytopic-137.html
2010.07.14 Wed l 日本の雑誌・新聞 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。