上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
韓国俳優パク・ヨンハさんの四十九日法要営まれる 日本からも150人以上が参列

2010年6月に自殺した韓国の俳優、パク・ヨンハさんの四十九日の法要が営まれた。日本から駆けつけた150人以上のファンが参列した。
6月30日に自宅で自殺した、パク・ヨンハさんの四十九日の法要は、位牌(いはい)が祭られているソウル市近郊の寺で営まれている。
会場には、朝早くから日本からのファンが多く訪れ、法要が始まると、本堂に入りきらないほどになった。
参列した日本人ファンは、「(何時に来ましたか?)(午前)6時です。この本堂の中に入りたいなと思って」、「幸せになってほしい、天国でって。いつまでもファンでいるからねって」と話した。
法要には、親友だった俳優のソ・ジソプさんも参列し、あらためてパク・ヨンハさんの死を悼んだ。
(08/17 13:00)

FNN
2010.08.17 Tue l 日本のテレビ l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。