上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
パク・シヨン・イルら故パク・ヨンハさん「ヨナスクール」校歌レコーディング

20101005133317-1.jpg

パク・ヨンハさんが基金を出資してアフリカ・チャドに建設したヨナスクールの開校を祝うためにパク・ヒョシン、パク・シヨン、イル、リン、キム・ヒョンジュン(SS501)、イ・ジェジン(FTアイルランド)らが一緒に校歌を歌った。パク・ヨンハの日本アルバムレコーディングをプロデュースしたファン・ジェジュン氏が作曲および制作過程を統括し、9月29日、レコーディング作業を終えた。

校歌合唱に参加した芸能人たちは生前のパク・ヨンハさんとの思い出を回顧し、レコーディングを行った。レコーディングを企画したSBS「希望テレビ」関係者は「参加したすべての人々が故人が見せたヨナスクールに対する愛情を思い出し、祝う心と故人に対する思い出を歌に込めた」とし「チャドの子供たちに新しい学校が誕生したことを祝った」と伝えた。パク・ヨンハは5月からヨナスクールの建設を推進していたが、6月末、急逝した。ヨナスクールは社会団体グッドネイバースの支援で9月18日開校した。ヨナスクール開校と仲間たちの校歌レコーディングは22日午後8時50分「希望テレビ」の「美しい青年パク・ヨンハ」特集を通じて放送される。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=133581&servcode=700§code=700
2010.10.05 Tue l 韓国 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。