上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
故パクヨンハの最後の夢』ヨナスクール』アフリカでボランティア活動のご旅行に放映

47b08b7509384547bcd26ccb18576870_20101018010081_10.jpg

故(故)パクヨンハがブラウン管で蘇って飛ぶ。

パクヨンハのアフリカでボランティア活動を盛り込んだ特集番組『チャドに咲いた希望、とパクヨンハのヨナスクール』(SBS)が22日午後8時50分放送される。

このプログラムは、パクヨンハのアフリカでボランティア活動や、彼の名を冠した、地元の学校'ヨナスクール』の設立過程を学びパクヒスンのナレーションで紹介する。製作陣は、パクヨンハの5月にアフリカのチャドの訪問の様子を公開し、故人の遺志を継ぎ、同僚俳優パクヒスンがチャドでヨナスクールを完成する旅程をカメラに収めた。

ヨナスクールは、パクヨンハの日本ファンたちが集めた資金で建てられた学校で、先月18日、開校した。故人の意を称えるために、パクシヨン、パクヒョシン、イル、リンなどの同僚芸能人たちが校歌を歌って話題になった。

一方、SBSは、日本国内の放映権やDVDの著作権の販売契約を取り入れたパンメグム1億ウォン全額をグトネイボスルルでヨナスクール事業に寄付すると18日明らかにした。

http://www.fnn.co.kr/content.asp?aid=47b08b7509384547bcd26ccb18576870
2010.10.19 Tue l 韓国 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。