上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
パク・ヨンハ最後のライブ映像DVD化!

6月30日に自殺した韓流スター、故パク・ヨンハさん(享年32)の生前最後のライブ映像がDVD化されることが2日、分かった。6月末に3公演だけ行われた全国ツアー映像を編集して再現した内容。日本での活動を前・後期に分けて楽曲を収録して、15日にポニーキャニオンから発売される追悼盤2作品のうち、後期盤に特典として付く。亡くなる4日前の笑顔あふれる姿は、ファンにとってヨンハとの思い出を振り返る貴重な映像になりそうだ。
韓流ブームのきっかけとなったドラマ「冬のソナタ」や音楽活動を通じて日本の女性たちを魅了し続けた“ハニカミ王子”の最後の姿が、映像でよみがえる。

 最後となった全国ツアー「STARS」は、14カ所18公演を予定していたが、6月19、20日の神奈川・よこすか芸術劇場と同26日の埼玉・川口総合文化センター リリアで行われた3公演だけで幕を閉じた。約4万5000人を動員する大規模なもので、残り15公演のうち、発売済みだった12公演のチケットはすべて完売していた。

 このため、所属レコード会社のポニーキャニオンには死後、「最後のツアーのフィルムコンサートをやってほしい」「DVD化してほしい」といった要望が殺到。これまでに700件以上来ているという。

 同社で対応を考えていたところ、たまたまスタッフが資料用に撮影していた映像が残っていることが判明。3公演分の映像を編集して、オープニング曲「if」からダブルアンコール曲の「JOY」まで23曲、約2時間20分にわたるライブを再現した。

 最後のステージとなった埼玉公演の映像は「JOY」など12曲。4日後に自ら命を絶つとはみじんも感じさせないほど希望にあふれた笑顔を輝かせている。また、6月20日のよこすか芸術劇場公演でのダブルアンコール曲「キラキラ」、全公演MC集もスペシャル映像として付く。

 同社担当者は「ファンの皆さんは、パク・ヨンハさんと一緒にたくさんの時間を過ごされてきたと思います。その大切な時間のすべてがこの作品に収められています。その時間をひとつひとつゆっくりと思い出していただける、そんな作品になっていると思います」と話している。

サンスポ
Yahoo!エンタメ
2010.12.03 Fri l 日本の雑誌・新聞 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。